イケてるチームが当たり前にやってる開発プロジェクト進め方

Web担当者さんや現場でWeb運営をしているディレクターさんが中心となって、「デジタルマーケティングの運営でどうやって成果を出していくか?」というテーマについて、知恵と経験を共有していく勉強会。

第9回となる今回のテーマは「高鮮度な情報共有!杓子定規でないツールの活用事例!!イケてるチームが当たり前にやってる開発プロジェクトの進め方」です。

プロジェクトマネージャーとして数多くの事業開発の現場に携わってきた、大内 貴則さん(株式会社 ジルマーケティングアソシエイツ 社主)をお迎えして、新規のWeb事業開発において、プロジェクトメンバー内でのスピーディーな意思疎通とプロジェクト進行を実現させるために、どのような情報共有方法やツールの活用がイケてるのか、実際の事例を踏まえながらお話していただきます。

参加申し込みをする

 

 こんな方向けの勉強会です

  • 新規Webサービス企画担当者
  • 自社のWebサイトやデジタルマーケティングの運営担当者
  • プロジェクトマネジメントノウハウを学びたいWebディレクターやクリエイター

20名程度の規模で、参加者間の距離が近く、気軽に疑問や質問を直接聞ける雰囲気を作っていきたいと思っています。勉強会の後の軽い懇親会の時間もご用意しています。

社外のネットワークを広げたいWeb担当者さんや、マーケティングに興味のある方でしたら、どなたでも歓迎です。どうぞお気軽にお越しください。

 

 今回の勉強会のテーマ

①高鮮度な情報共有!杓子定規でないツールの活用事例!!
イケてるチームが当たり前にやってる開発プロジェクトの進め方

皆さんの携わっている開発プロジェクトは、鮮度が良いまま情報共有ができていますか?エクセルやパワポのドキュメントワークに時間をとられてませんか?すぐに話し合うべき議論を何日も寝かせてませんか?

市場ニーズの変化速度や開発手法の進化により、サービス開発の工期の短縮や、その後のPDCAの高回転サイクルは一層のスピードアップが求められるようになりました。

主に新規サービスやプロダクト開発において、主にディレクターの観点から、鮮度を下げない情報共有方法、杓子定規でないツールの活用事例、進め方を事例を交えてお伝えします!

44688710_2171448359545506_1305139891515949056_o

スピーカー:
大内 貴則様 (株式会社 ジルマーケティングアソシエイツ 社主)

プロフィール:

大手SIerにて数千人月という途方も無い基幹システムの開発に従事後、組織歯車から主プレイヤーを目指し小規模なクリエイティブ会社のWebデザイナーに転職。

一定の経験値を習得後、フィーチャーフォンからスマホへの変革期と、PCからモバイルへの一大市場シフトで、今までの経験がほとんどリセットされ、呆然とした気持ちを味わいながらも、これはチャンスだ!とモバイル事業に転身。モバイル分野の新基事業立ち上げのため、独立系SIerのピーエスシーに転職。

タイムワーナーグループとの共同事業など複数のWebメディアの立ち上げや、NTTドコモ社とのAndroid/iOSアプリR&D、資生堂グループのモバイルマーケティングなど月間460時間超の濃厚かつストイックなスタイルで、社内外を巻き込みながらおそらく100以上のプロジェクト立ち上げを実施。

その後OtoOベンチャーにて新規事業部や経営企画を経験後、独立。ジルマーケティングではヘルスケア業界(ヘルスツーリズム、IoT、不妊治療等)、ブロックチェーン、セキュリティ、DMO(ツーリズム地方観光創生)など、多数の「人の生活になくてはならない基盤となるものをテクノロジーで再構築する」をテーマに、分野で事業開発やチームビルディングを行っています。

趣味はお酒とサーキット走行。

②デジタル広告の配信を効率化する「データフィード最適化ツール」のご紹介

広告フォーマットに商品・サービス情報を接続する手段としてデータフィードが一般的になってきました。
それら広告の導入やパフォーマンス改善にあたり、クリエイティブを想定した適切なフィード設計や、複数の広告配信をマネジメントする手法について重要性が高まっています。
広告配信に連動したフィード活用の動向や、ツールを活用した運用のポイントなどをご紹介します。

photo_niftynexus

スピーカー:
宮下 正伸様 (ニフティネクサス株式会社 デジタルマーケティング事業部)

プロフィール:

大手ショッピングモールでのECコンサルティング、通信キャリアでのWebサービス企画などを経て、
2009年にニフティネクサス(当時コマースリンク)にジョイン。
Web広告の最新情報やノウハウを提供するセミナー講師や大手企業を中心としたセールスを担当する。


 ③デジマ運用のレポート作成工数をゼロに!ディレクターバンクが提供するレポート自動化サービスのご紹介

RPAによる業務の自動化の流れは、デジタルマーケティング運営においても最近注目を集めるようになってきました。ディレクターバンクでは、企業のWebサイト運営におけるレポート作成業務を、RPAツールとgoogleデータポータルといったダッシュボードサービスの活用で自動化していく支援を手がけております。今回は、ディレクターバンクで提供しているレポート自動化サービスを、具体的な事例とともにご紹介させていただきます。

mune

スピーカー:
棟近  直広(ディレクターバンク株式会社  代表取締役)

プロフィール:
制作プロダクションでの企画制作業務を経て、1996年にニフティ株式会社に入社。一貫してネットの新規事業の企画、推進業務に携わる。2017年に富士通クラウドテクノロジーズ株式会社(ニフティ)を退社。ディレクターバンク株式会社を仲間と立ち上げ、現在に至る。詳しくはこちら

タイムテーブル

16:15〜 開場受付開始
16:30〜 開演のご挨拶
16:35〜

「デジタル広告の配信を効率化する「データフィード最適化ツール」のご紹介」
スピーカー:宮下正伸
ニフティネクサス株式会社デジタルマーケティング事業部

16:50〜

「デジマ運用のレポート作成工数をゼロに!ディレクターバンクが提供するレポート自動化サービスのご紹介」
スピーカー:棟近 直広
ディレクターバンク株式会社 代表取締役

17:10〜 「高鮮度な情報共有!杓子定規でないツールの活用事例!!イケてるチームが当たり前にやってる開発プロジェクト進め方」
スピーカー:大内 貴則様
株式会社 ジルマーケティングアソシエイツ 社主
17:50〜 懇親会・名刺交換(ワンドリンク、軽食付き)
18:30〜 中締め
19:00〜 終了

 

 

開催概要

 

日時:2019年9月26日(水)16時半〜19時

場所:ニフティ株式会社18Fセミナールーム
   東京都新宿区北新宿二丁目21番1号 新宿フロントタワー(18階受付) アクセスマップ

会費:1,500円(税込み)※領収書が必要な方は受付で申し付けください。

主催:ディレクターバンク株式会社、

持ち物:名刺(受付にて頂戴いたします。また懇親会でも名刺交換を行いますのでご持参ください)

キャンセルポリシー:
キャンセルをされる場合は事前に事務局までご連絡下さい。
代理出席は可能です。開催日当日、申込者のお名前で受付をしてください。

 

参加申し込みはこちらからお願いします

参加申し込みをする